コスパ

ローヤルゼリーのアレルギーに関して

今乳児のころから何かしらのアレルギーに悩まされている人が増えています。
小麦や乳製品、卵などアレルギー体質で食事で気を使わなくてはいけません。

アレルギーも人によって、発症の仕方が異なります。
ショック状態になったり、呼吸困難になったり、アレルギーの症状が激しくなってしまいます。
体にいいものを摂取したいと思っても、アレルギーが出てしまっては逆効果になってしまいます。
そこで健康食品でもメジャーになっているローヤルゼリーもアレルギーが出やすいのでしょうか。

ローヤルゼリーは働き蜂が花粉や蜜などを集めてきて分泌して作られます。
天然の成分を使用しているため、人によってはアレルギー症状が出やすい場合があります。

それは、喘息体質の人はローヤルゼリーの摂取に注意が必要だといわれています。
全国ローヤルゼリー公正取引協議会でも注意喚起がされています。
実際摂取した人で症状が悪化したり、湿疹やかゆみなどをうったえています。

またそのほかにもローヤルゼリーの原料が花粉なため、花粉症を抱えている人も注意が必要です。
鼻づまりやくしゃみなどが頻繁になったら注意が必要です。

アレルギー体質の人は、必ずかかりつけの医師から薬などの処方を受けている場合が多いです。
なのでローヤルゼリーを摂取する場合は、かかりつけの医師に相談してから摂取するようにしましょう。
また、サプリメントや粉末より生ローヤルゼリーが効果的です。