コスパ

女王蜂のためにある特別食ローヤルゼリー

自然界が生み出す特別な成分の一つに、ローヤルゼリーがあります。
ローヤルゼリーは、働き蜂によって作られます。
原材料は、花粉や花の蜜を働き蜂の咽頭腺で分泌されて作られた乳白色の液体です。
よくはちみつと勘違いされる人も多いですが、見た目が全く異なります。

このローヤルゼリーの栄養素は、完全食品といわれるほど優れた成分です。
ローヤルゼリーだけを食べて成長していくのが女王蜂です。
その他の働き蜂は、花粉や蜂蜜を食べて育ちます。

食べ物が違うだけで、同じ幼虫でも発達が全く異なります。
女王蜂は、働き蜂よりも体長が2倍から3倍以上大きく育ちます。
また寿命も働き蜂が1カ月から2カ月ぐらいに対して、女王蜂は数十倍の2年から3年長生きするといわれています。

また女王蜂の一番の仕事は子孫繁栄です。
女王蜂が一人で産卵を行っています。
産卵期には1日に2000個もの卵を産んでいきます。
毎日産卵をするだけの体力や生命力が女王蜂には必要だということが分かります。

その女王蜂の体を支えているのが、女王蜂だけ食べることができるローヤルゼリーです。
体の形成に必要なアミノ酸が豊富に含まれ、ミネラルやビタミンも同時にとることができます。
またローヤルゼリーでしか摂取できない、デセン酸という成分もあります。
女王蜂の成長の違いを見れば、ローヤルゼリーの高い栄養素が理解できるでしょう。