コスパ

ローヤルゼリーに入っている体にいい成分

体にいいものとして注目され続けている成分の一つにローヤルゼリーがあげられます。
ローヤルゼリーは働き蜂によって作られる成分で、女王蜂しか食べることが許されていません。
ローヤルゼリーだけを食べて育った女王蜂は、体長が2倍近く大きく育ち、寿命が30倍以上長生きすることが分かっています。
それでは実際はどのような成分が含まれているから、このような成長の違いがうまれるのでしょうか。

まずローヤルゼリーには、豊富なアミノ酸が含まれていることが特徴です。
アミノ酸はたんぱく質を作りあげるために必要な成分で欠かせないものです。
アミノ酸の中でも必須アミノ酸は、体内で形成することができないアミノ酸です。
不規則な食生活の現代人が一番不足しがちになります。

またローヤルゼリーでしか摂取できない特別な成分があります。
それがデセン酸です。
まだ研究段階ですが、ガンの進行を抑制したり女性ホルモンのエストロゲンに似た働きがあることが分かっています。

さらにもう一つ、ビタミンB群が豊富に含まれています。
ビタミンB群は、疲労回復や不眠症、貧血改善の効果が期待できます。
女性にとっては、肌荒れなどの皮膚のトラブルにも役立つ成分です。
ローヤルゼリーを一つを摂取するだけで、体にとっていい成分を一度にたくさんとることができます。
そんなローヤルゼリーの副作用ですが、アレルギー体質の方以外には特に問題ないと思います。万が一合わせないと感じた時には服用をやめて医師に相談してみましょう。